ナナちゃん 虹の橋を渡りました((+_+))

2016.12.22.09:33


私の生き甲斐であった チワワのナナ 後2日で 11歳5ヶ月が

余命宣告されていた 1番早い期間よりも早く

昨日の朝6時  虹の橋を渡りました逝ってしまいました

あまりにも早い心臓の鼓動の苦しみと それに伴う呼吸困難
            (酸素ハウスでは楽になりませんでした)

後から分かったのですが かなり苦しかったはずなのに 1度も横にならず

倒れないように前足で踏ん張って 倒れそうになると また体制を立て直し

11時間もの長い時間を 必死で耐え抜きました

抱いてやろうとすると 痛いのか嫌がりましたが

舌が出てきた時には見ていられず そお~っと抱いて夫の膝の上に乗せると

初めて横になり わずか5~6分の間だったと思います 逝ってしまいました

ここまで早いは思わなかったので 医者にもう1度とも思いましたが

もし危ないようなら 苦しむ姿もしっかり見て 最後はナナが大好きな家で

看取ってやりたい!! と決めていたので してやれて良かったと思いました

後2~3回はナナの事を書く予定ですが その後はしばらくブログ休みます。


ブログにお見舞い、励ましのコメントを書いてくださった皆様

本当にありがとうございました 涙がとまりません

ナナちゃん 15日に撮った写真です♡

2016.12.19.10:35


ナナは頭を なでなで してもらうのが大好きで落ち着くようですが

夜中でも 昼間でも 手が止まると 自分の手を動かして催促をします

出来るだけ止めずにしてやりたいのですが 手がつってきそうです

動く私を目で追うので 呼吸が苦しくなってないかを確認をしながら

すばやく家事を済ませ 出来るかぎり傍にいてやるようにしています

いちごちゃん毛布は娘が持ってきてくれました

1_20161219093838f27.jpg 2_20161219093840eac.jpg

3_20161219093841937.jpg

          なに写真撮ってんの~

これも4

           頭かくして 尻かくさず

5_20161219093845126.jpg

     心配したぴよちゃんが お見舞いにきてくれました

6_20161219093919037.jpg

         寝てるの~ 起きてるの~ どっち~

寝てるの起きてるの


【20名募集】年末年始で疲れたからだに からだにやさしいうどんプレゼント ←参加中

年明けうどん

ナナちゃん 肺の治療効果が出ました♡

2016.12.15.15:34


ナナちゃん 肺の調子を良くする

内服に抗生剤と気管支拡張薬が霧状になって出るのを呼吸する

ネブライジング治療 を受けていますが 良い結果が出てきています

徐々に肺がきれいになって 呼吸もずいぶん楽になり

家でも酸素ハウスに入らなくて済むようになりました

それと 肺水腫のため 肺に水がたまるのをオシッコでどんどん出す薬も

半分量以下にしてもらいました ただ 食欲がありません 

初めに言われていた 腎臓に負担がかかっているのかも

明日ネブライジング治療を受けに行き 血液検査をします

それで 腎臓に負担がかかっているのかが分かるようです

先日 娘の愛犬クララちゃんがお見舞いに来てくれました

いままで仲良くした事がなかった というか ナナが無視をしていたのに

この日は喜んで うろうろ ちょっと心配しましたが

喜んでいるナナが見られて 嬉しかったです

やさしい 落ち着いた いい顔をしていたので写真を撮りました

ナンバー1      明るい

ナンバー2    明るい最終

ナンバー3    明るい

お見舞いに来たクララちゃんが お父さんの膝を占領して どうしても讓りません

ナナも座りたくて 変わってほしいと頼んでいます この写真をみていると

心臓に2つもの病気を抱えているようには 見えませんよね♡♡

14_20161215145319278.jpg

ナナの調子が少しでもいいと その時だけでも気持ちが楽になります。

こんな日が続いてくれたらいいのになぁ~

ナナちゃんに 新たな治療

2016.12.11.09:50


ナナには 新たな治療はない?と聞いていたのですが

肺炎をおこした事による 肺の調子が あまり良くないので

病院の酸素ハウスの中で 肺炎 併発 へのアプローチ

内服に抗生剤と気管支拡張薬が霧状になって出るのを呼吸する

ネブライジング というのを週3回する事に!! すでに2回うけています

1週間後くらいにレントゲンで効果が出たか調べます

昨日あたりから 呼吸が少しましになっている時があるので

家の酸素ハウスから 出してやる時間を少し増やしています

ハウスに戻す時は 時間をかけて 抱きしめて 身体を十分さすって

また出してあげるからな!と言い聞かせてから戻すようにしています

喜んで入るわけではないので 無理やり入れるような事はしたくない

声が出てきて たまに吠えたりしてくれるので 喜んでいましたが

寝る時間になると毎日 出してほしくて ハウスをガリガリ ガリガリ 

昨晩はとうとう 小さな声で ワンワン ワンワン 言い出しました

夜はナナと私の 1日の中で1番辛い時間です

げっそりと痩せてないので 見た目は本当に病気?と疑うほど 

でも 心臓の辺りをそっと触るだけで すごく早い鼓動が怖いです。

ナナちゃん退院しましたが... ...

2016.12.10.07:00


ナナちゃん病院での処置や検査も終わり 一応退院しました 後は通院です 

肺水腫のため 呼吸が苦しく 病院では酸素のでる部屋で過ごしていました

退院はしても 病院よりも狭く 小さな酸素ハウスでの生活が始まっています

ハウスに入るのを嫌がる子もいるそうですが 大丈夫だったので 

こちらにいる私たちを見つめる 羨ましそうな目がたまりません

肺に溜まった水を どんどんオシッコとして出さなければ苦しくなります 

そのため利尿剤を飲んでいるので 大量のオシッコが1日中頻繁に出ます 

ナナは 家に帰ったのに また狭い所に入れられた というショックと 

何度も、何度もでるオシッコで 夜はほとんど寝ません

酸素マスクを嫌がるので ハウスから出るのは1回に5分~10分程度

1日に何度も出してやりたいですが 入るのを嫌がるようになると困るので

心を鬼にして ある程度の回数にしています。

昨日は食欲も出てトイレにも行けるようになりましたが 

それ以外にもオシッコは出ます 歩きながらも出てしまいます

心臓の僧房弁閉鎖不全症と 心臓にかかわる 手術がほぼ不可能な病気と

その動画を見せられショックを受けました 説明は難しいです

唯一 この手術が出来る医師が全国に3人おられるそうですが 

経験とそれぞの医師によって 金額が 200万、150万?、100万

金額や100%の確率でもないので

高齢でもあるナナには 主治医も勧めませんでした

酸素ハウスに入っていても 多少呼吸はあらいです

 ナナは必死で頑張っています。

プロフィール

みなみ

Author:みなみ
京都在住の主婦です♪

愛犬チワワのナナちゃんとの生活や大好きなお料理 モニター記事などをのんびり書いていけたらいいなぁと思っています♡
たまに娘のおウチの子 クララちゃんも登場します!

お料理サイトCOOKPADでみなみ7という名前でキッチンを開設しています♬
(ちなみに娘は『なないく』という名前で活動しています^^)
良かったら遊びにきてくださいね♡

拙いブログですが仲良くしてもらえると嬉しいです♡

2016.12.21
ナナちゃんが虹の橋を渡りました

ウチの子紹介♡
ナナ♂
CIMG0796 12016.12.21 11歳4ヶ月28日でお星様になりました
検索フォーム
カテゴリ
最新記事
カウンター
リンク